■阿部蒲鉾店の取組み

2014年

12月

16日

贈り物には「東北コットン」に包まれた笹かまぼこを。震災を受けた水田で生産した綿花の茎を使用したギフト商品を新発売

こんにちは、増田です。

 

ブログでもお伝えしておりましたが、

阿部蒲鉾店では2013年11月よりCSR活動として「東北コットンプロジェクト」に参加。

「東北コットン」の綿花の茎を使った紙を笹かまぼこ「厚焼笹」のパッケージに使用しています。

 

「もっと多くの方に手に取っていただきたい」の思いから、さらなる支援を検討し、今回新たに化粧箱への使用が実現いたしました。12月上旬よりパッケージと化粧箱に綿花の茎を使用したギフト商品「厚焼笹10枚入」「厚焼笹15枚入」の販売を開始しております。

●Lee、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチなど参加企業多数「東北コットンプロジェクト」

※敬称略

「東北コットンプロジェクト」は、津波により稲作が困難になった農地で綿を栽培し、商品化、販売までを一貫して行うプロジェクトです。

 

現在は約80団体の企業や団体が参加し、栽培や収穫まで農家の方々を中心にプロジェクトメンバーが行っています。年を重ねるごとに参加者は増え、活動の輪は地域住民の方々や小中学生にも広がっています。

●通常、廃棄される綿花の茎をパッケージに再利用した笹かまぼこ「厚焼笹」は2013年11月から約160万枚達成

笹かまぼこ「厚焼笹」
笹かまぼこ「厚焼笹」

阿部蒲鉾店は、この取組みに心から賛同し、2013年11月に当社のCSR活動「ふるさとを守り続ける」チームを発足。「東北コットンプロジェクト」に参加、「東北コットン」の綿の茎を使った紙を笹かまぼこ「厚焼笹」のパッケージに使用を開始しました。

 

通常、綿花の茎は廃棄されますが、当社は綿花を収穫した残りの茎をあえて再利用することが、長期的な支援になると考えています。綿花の茎が織り込まれたパッケージは、綿花の茎の素朴な色合いと茎の手触りの感じられる温かみのあるものになっております。

 

こうした「東北コットン」の茎を使用した「厚焼笹」はたくさんの方に手に取っていただき、2014年11月までに累計生産数約160万枚を達成いたしました。

※お詫びと訂正:2015年12月16日AM11:00に配信をしたリリース情報の中で「累計生産数約20万枚」と記載しましたが、正しくは「累計生産数約160万枚」の誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。

●「もっと多くの方に手に取っていただきたい」化粧箱に東北の綿花の茎を使用したギフト商品を新発売

厚焼笹15枚入
厚焼笹15枚入

天然素材の温もりを感じるコットン紙(クリックで拡大)


商品化2年目となる本年は、「もっと多くの方に手に取っていただきたい」という思いから、これまでの「厚焼笹」のパッケージへの使用に加え、「厚焼笹10枚入」「厚焼笹15枚入」の化粧箱にも綿花の茎を使用を開始することとなりました。


「東北コットン」の綿花は多くの企業が商品化し、支援しておりますが、綿花の茎はまだその利用が拡大していない状況にあります。 この「厚焼笹10枚入」「厚焼笹15枚入」をきっかけにさらなる支援ができると考えております。


東北の長期的な復興支援のひとつとなる本プロジェクトにご賛同いただきますよう、よろしくお願いいたします。

◎阿部蒲鉾店は東北コットンプロジェクトの活動に参加しています。

0 コメント

2013年

11月

26日

「東北コットンプロジェクト収穫祭」に参加しました。

こんにちは、川瀬です。

 

11月16日(土)に東松島圃場にて行われた、

「東北コットンプロジェクト収穫祭」に参加してきましたので、

今回はその様子をお伝えします。

東松島圃場を運営しているイーストファームの方によれば、

今年は雨が多く生育が心配であったとのことですが、無事に

綿花の収穫を迎えました。

当日は天候にも恵まれ、集まったボランティア300名の皆さまが

力をあわせて収穫作業を行い、広大な農園で育った綿花を

ひとつひとつ大切に摘み取りました。

私も段々と収穫作業に夢中になり、気が付けば袋いっぱいに収穫された綿花。

つぼみから顔を出している綿を見つけた時はとても感動的で、厳しい天候にも

負けずに育つ様子は、まさに「復興のシンボル」であると感じました。

 

***

 

立派に育った綿花
立派に育った綿花
約2時間の収穫作業で・・・
約2時間の収穫作業で・・・
たくさんの綿が収穫されました☆
たくさんの綿が収穫されました☆

 

***

 

収穫作業の後は、様々なイベントが行われ、楽天イーグルス・チアリーダー

のパフォーマンスや、地元の方々のスコップ三味線などが披露されました。

私たちも、11月より東北コットンプロジェクトで収穫された綿花の茎を

パッケージに使用している「厚焼笹」を皆さまに提供させていただき、

プロジェクトに賛同されている方々との交流を深めました。


当社は今後も「厚焼笹」のパッケージに綿花の茎を使用することを通じて、

復興を目指す沿岸地域を長期的に支援して参ります。


阿部蒲鉾店CSR —ふるさとを守り続ける—[特設ページ]

2 コメント

2013年

10月

26日

阿部蒲鉾店CSRーふるさとを守り続けるー「東北コットンプロジェクト」

こんにちは、増田です。

 

この度、正式に「東北コットンプロジェクト」の一員となり、11月より「東北コットンプロジェクト」で栽培した綿花の茎を使用した個包装パッケージを笹かまぼこ「厚焼笹」に使用することとなりました。

●「東北コットンプロジェクト」とは

津波により稲作が困難となった農地で綿を栽培し、商品化、販売までを一貫して行うプロジェクトです。

長期視点で被災地の復興を考える農家と企業が集まり、農業を基盤とした東北の新たな農産業の確立を目指しています。


 

***

 

●沿岸で栽培している綿花の茎を「厚焼笹」のパッケージに使用

今回、個包装パッケージに綿花の茎を使用することが技術的に可能となったため、当社の主要ブランドである「厚焼笹」に綿花の茎を練りこんだパッケージを採用することになりました。

 

「厚焼笹」のパッケージは、綿花の茎の素朴な色合いと茎の手触りが感じられる温かみのあるものとなりました。ぜひ手に取って、綿花の茎の風合いを感じてください!

 

 

【厚焼笹 ラインナップ】

「厚焼笹」
「厚焼笹」
「厚焼笹10枚入」
「厚焼笹10枚入」
「千代8枚・厚焼笹8枚」
「千代8枚・厚焼笹8枚」

 

***

 

阿部蒲鉾店スローガン「ふるさとを守り続ける。」
阿部蒲鉾店スローガン「ふるさとを守り続ける。」

パッケージは大事な商品の一部。

そこにプロジェクトの願いが重なることで、わたしたちにとっても、大変ありがたいことだと思っています。

 

東北の長期的な復興支援のひとつとなる本プロジェクトにご賛同いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

阿部蒲鉾店CSR —ふるさとを守り続ける—[特設ページ]

※今回のパッケージ仕様となった「厚焼笹」は11月1日より通販・委託店含む阿部蒲鉾店のすべての取扱店舗で使用いたします。

2013年

7月

02日

七夕は笹かまの日「天体観測&笹かま試食会」

こんにちは、増田です。

 

当社が加盟しております「宮城県蒲鉾組合連合会(以下、県蒲)」からお知らせです。

 

県蒲では、七夕を「笹かまの日」と制定したことから、仙台市天文台と塩竈市内の仮設住宅の2ヶ所で周辺住民に向けて「天体観測&笹かま試食会」を開催いたします。


★笹かまの日とは・・・

ご節句のひとつである七夕ですが、そもそも笹竹は神様が降り立つ目印として立てられていました。願い事を短冊に書き、笹竹に吊るすという風習は、江戸時代から始まったとされています。

 

この七夕のいわれにちなんで7月7日を、笹の葉に形が似ている事から呼ばれるようになったと言われる笹かまの日としました。

 

★天体観測&笹かま試食会の開催

「天体観測&笹かま試食会」は、県蒲各社の笹かまを振る舞い、天体望遠鏡を通し、七夕伝説で知られる、アルタイル(彦星)やベガ(織姫)等の七夕の夜空を眺めます。

 

美味しい笹かまを味わいながら、無数の星々が織りなす七夕の夜空に願いをかけてみてはいかがでしょうか。流れ星を探すのもまた一興です。

 

***

移動天体車「ベガ号」
移動天体車「ベガ号」

 

この「天体観測&笹かま試食会」は、仙台市天文台の他、塩竈市伊保石地区の仮設住宅へ移動天文車「ベガ号(天体望遠鏡装備)」を派遣し、開催いたします。

 

津波被害の大きかった沿岸部は、復興が道半ばといった状況にありますので、少しでも被災地への励ましとなればと考えております。

天体観測&笹かま試食会 仙台市天文台チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 242.0 KB

 

県蒲では、日本の風物詩を楽しみ、地元の食を楽しむこのイベントを通じて、笹かまの喫食機会の訴求をしてまいります。

 

 

注)イベントの参加者は基本的には周辺住民を対象としております。ご了承くださいませ。

 

※「笹かま」は、登録商標です。

※宮城県蒲鉾組合連合会と株式会社紀文食品は、日本記念日協会の認定を受けて、「7月7日は笹かまの日」と制定いたしました。

2013年

5月

07日

スペシャルオリンピックスへの募金活動

つくし。にょき。
つくし。にょき。

こんにちは、増田です。

 

本日は、当社の取り組みについてご紹介いたします。

 

当社では、『UAゼンセン あべかまユニオン』の活動の一環といたしまして、スペシャルオリンピックスへの募金活動を実施しております。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

店頭に設置している募金箱はコチラです!
店頭に設置している募金箱はコチラです!

『UAゼンセン あべかまユニオン』

 執行委員 角山よりコメント

 

スペシャルオリンピックスとは、知的障害のある方たちの自立と社会参加を促進させることを目的とし、アスリートへの支援や大会、協議会の開催を行うというものです。

 

募金活動を通し、アスリートの支援はもとより、知的障害に対する理解促進に寄与できればと思います。

 

皆さまからご協力いただきました募金は期間終了後、UAゼンセンを通じ、責任を持って寄付させていただきます。

 

ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

■募金箱設置店舗

本店、泉工場売店、古川台町店、泉インター店、泉中央店、南光台店、吉成店、

松島寺町店、南インター店、大河原店、山形蔵王インター店 計11店舗

 

■設置期間

2013年4月20日~11月末予定

***

 

期間終了後、ご協力くださったお客様に感謝の意をお伝えするためにも、こちらのブログでも経過報告をさせていただきます。

 

何卒よろしくお願いいたします。

2013年

3月

19日

阿部蒲鉾店「ISO22000:2005」を取得

阿部蒲鉾店 泉工場
阿部蒲鉾店 泉工場

こんにちは、増田です。

 

阿部蒲鉾店は、2013年3月15日、食品安全マネジメントシステム「ISO22000:2005」を認証取得いたしましたので、ご報告いたします。

●食品安全マネジメントシステム「ISO22000:2005」とは

 

「ISO 22000:2005」とは、消費者に安全な商品を提供することを目的とした国際規格です。

 

従来の食品安全の管理手法である「HACCP」が食品の製造現場を対象としているのに対し、「ISO22000:2005」は、食品製造・加工、輸送・保管、販売などの全組織に適用可能です。

 

規格の要求事項としては、一般的な衛生管理やHACCPの考え方にマネジメントシステムの要素を加えたもので、製造に携わる部門だけでなく経営者も含めた組織全体で食品安全の確保に努める仕組みになっています。 

 

***

 

●阿部蒲鉾店における品質保証体制

 

これまでも当社は、総合衛生管理製造過程(HACCP)を取得するなど「健康食品として美味しい蒲鉾造り」に努めてまいりましたが、近年、食の安全・安心への関心の高まりや企業の社会的責任が求められるようになり、さらなる品質保証体制の強化を図るため、「ISO22000:2005」の認証を取得しました。

 

尚今回の認証は、当社泉工場で製造する全商品を対象としております。

 

***

 

●ISO22000:2005 認証内容の詳細

 

登録事業者:株式会社阿部蒲鉾店

      泉工場/本店

登録活動範囲:蒲鉾及びひょうたん揚げの商品開発、製造、配送並びに販売

関連事業所:泉工場[蒲鉾及びひょうたん揚げの商品開発、製造及び配送]

      本店[ひょうたん揚げの製造及び蒲鉾の販売]

      泉中央店[以下、蒲鉾の販売]

      泉インター店

      南光台店

      吉成店

      古川台町店

      大河原店

      松島寺町店

      南インター店

認証機関:一般財団法人 日本品質保証機構

登録証番号:JQA-FS0102
登録日:2013年3月15日

 

 

※詳細は下記PDFをご覧ください。

阿部蒲鉾店ISO22000登録書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 494.7 KB
阿部蒲鉾店ISO22000付属書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 593.1 KB


 

***

 


今回の認証取得を機に、より一層お客様に信頼していただける商品のご提供に努めてまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

2012年

11月

23日

一斉大試食会にご参加くださいまして誠にありがとうございました。

松島 円通院
松島 円通院

 

11月もあと少しとなりました。

秋のなかでも紅葉は日本の風情のある景色の一つかなと感じています。

私相澤は、先日松島の円通院に行ってまいりました。

行楽地もよいのですが、寺院などの厳かな雰囲気の中、眺める紅葉もなかなかいいものですね。

 

さて、11月17・18日に行われました阿部蒲鉾店『一斉大試食会』のご報告を少しですがさせていただきます。

*店舗の様子

新聞やTVなどの告知をご覧いただき、来店されたお客様も多数いらっしゃいました。

合言葉の『伊達政宗の千代ください』という言葉は、恥ずかしいと笑いながらお話しくださるお客様もいらっしゃいましたが、幅広い世代のお客様がおっしゃってくださいました。

twitterでも話題にしてくださるフォロワーさんもいらっしゃり、タイムリーに拝読させていただきました(笑)

また、アンケートを実施した店舗では、たくさんのご応募をいただきました!


 

*プレゼント企画

2日という短い間でしたが、2,500通を超えるたくさんのご応募をいただきました。

アンケートにお答えいただいた皆様、ありがとうございました。

厳正な抽選を行い、当選は商品の発送をもって代えさせていただきます。

ご当選されたお客様には数日中に商品をお届けいたしますのでお待ちくださいませ!

 

私ども、ブランド推進室でも総出で店舗を回り、お客様をお迎えいたしました。

もっとたくさんの方に当社のおいしさを伝えたい。

今後もお客様に喜んでいただくようさまざまな取り組みを行っていきたいと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

★阿部かまのお歳暮★

特別送料商品実施中です!限定商品、新商品展開中です。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

△エスパル山形店  今冬一番のお奨め『千代冬だより』
△エスパル山形店  今冬一番のお奨め『千代冬だより』
△盛岡フェザン店  菜ころんをはじめとした揚げかまぼこが大人気です
△盛岡フェザン店  菜ころんをはじめとした揚げかまぼこが大人気です
△山形蔵王インター店  入店後すぐの商品ケース、阿部の角揚げが大変好評です
△山形蔵王インター店  入店後すぐの商品ケース、阿部の角揚げが大変好評です

0 コメント

2012年

8月

02日

イーグル・スター

ささくまもカンフーバットを持って応援です☆
ささくまもカンフーバットを持って応援です☆

こんにちは。ささくまです。

 

楽天イーグルスでは7・8月のKスタホームゲーム全15試合において、「夏スタ!」を開催しています。

 

弊社仙台駅売店スタッフも、ホームゲーム開催日はイーグル・スターユニフォームを着て、皆さまと一体となって応援しております!

☆楽天8月ホームゲーム開催日☆

7日(火)・8日(水)・9日(木)
オリックス
14日(火)・15日(水)・16日(木) 日本ハム
21日(火)・22日(水)・23日(木) ロッテ
24日(金)・25日(土)・26日(日)
日本ハム
観戦のおともに!
観戦のおともに!

また、Kスタ限定販売のホットチリがピリリ☆スパイシーひょうたんも大好評販売中です!(人気商品のため、お早めにお買い求め下さいませ。)

 

仙台駅、そしてKスタ店ともども、皆さまをお待ちしております!

2012年

4月

20日

献血いたしました!in阿部かま泉工場

4月某日昼下がり。
4月某日昼下がり。
お久しぶりです
お久しぶりです

こんにちは、ささクマーです。

 

昨年8月に引き続き、

阿部かま泉工場駐車場へ、献血車がやって来ました。

 

 

 


 

 

本日A型とO型が「大ピンチ!!」です(>_<)

問診待ちのおふたり
問診待ちのおふたり

 

 

そこに駆け付けたふたり。

 

ブランド推進室わしあしさん(O型)と、

Y課長(A型)!!

 

伊達政宗な献血キャラクターけんけつちゃん
伊達政宗な献血キャラクターけんけつちゃん

 

 

問診を終え、無事採血完了☆

問診待ちの皆さん
問診待ちの皆さん

 

 

もちろん、ふたり以外にもたくさんの従業員が駆け付けましたo(^▽^)o

ピンクに色付き始めた阿部かま泉工場の桜
ピンクに色付き始めた阿部かま泉工場の桜

 

 

今後も当社では、積極的に献血活動を行ってまいります。

 

※今回残念ながら欠席のブランド推進室sasakuma室長…。(T-T)

次回無念を晴らします!

0 コメント

2012年

3月

09日

絆~震災から一年

東日本大震災から一年経とうとしています。

長いような、短いような…絆の大切さを知らされた一年でした。

私たち阿部蒲鉾店は、“絆”をもっと太い、もっと強いものへと願って邁進いたします。

 

2012.3.11 阿部蒲鉾店絆メッセージ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 413.0 KB
0 コメント

2011年

10月

19日

スペシャルオリンピックス募金箱

こんにちは、マスタです。

 

大分朝晩冷え込んでいますが、皆さま風邪はひいていらっしゃいませんでしょうか。

 

 

さて。

この募金箱、どこかで見覚えはありませんか?

実はこちら昨年12月から店舗(テナントを除く)に置かせて頂いておりました!

 

スペシャルオリンピックス募金箱

★スペシャルオリンピックスとは★

知的障害のある人々の自立と社会参加をめざして、日常的なスポーツトレーニングと

その成果を発表する場である競技会を提供する国際的スポーツ組織です。

 

ご協力頂いた募金は、10月14日に店舗から回収し、

UIゼンセン同盟あべかまユニオン(労働組合)から、寄付させて頂きました。

 

皆さま、ありがとうございました<(_ _*)>

阿部かまは、募金活動を通して、

スペシャルオリンピックスと参加する知的障害者の方々の力になれればと思っております。

0 コメント

2011年

10月

11日

救援衣類を送る運動

↑拡大版は下記よりダウンロードが可能です。
↑拡大版は下記よりダウンロードが可能です。

皆様、こんにちは。わしあしでございます。

 

季節は秋…といっても、まだまだ天候が落ち着かない日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

弊社、阿部蒲鉾店泉工場周辺を彩る豊かな景色も、刻一刻と冬支度を始めたようです…

 

そんな秋真っ盛りの本日は、弊社の『救援衣類を送る運動』についてご紹介したいと思います!

 

平成14年よりUIゼンセン同盟あべかまユニオン(労働組合)では、アジア連帯委員会(CSA)が毎年行っている、タイ王国やラオス人民民主共和国へ救援衣類を送る活動に参加しております。昨年もあべかまユニオンより大変多くの支援が集まり、善意の中古衣料がダンボールで15箱分ほど送られました。

 

本年もこの運動に参加するにあたり、先月の9月1日より阿部蒲鉾店の店舗スタッフ&事務所スタッフの制服が新しくなったことを受け、今まで着用していた旧カーディガンを救援衣類として送る運びとなりました。

 

救援衣類.jpg
JPEG イメージ 2.5 MB

↑タイ王国やラオス人民民主共和国へ送られることになった、阿部かまの旧カーディガン

 

 

私たちにできることは、まだまだたくさんあるように思います。どんなに小さなことでも、世界のどこかでお役に立てるかもしれない。。

 

この運動を通し、善意を『行動』に起こす『勇気』を持って参りたいと思いました。

 

 

 

来年、ぜひ私も参加させて頂きます。

 

 

0 コメント

2011年

9月

27日

秋の全国交通安全運動

 

おはようございます、わしあしです。

 

突然ですが…さわやかな「ある朝」のお話をしたいと思います。

 

私はバス(通称:阿部かまバス)通勤なんですが、その日の朝もいつものように泉工場敷地内の門を通ったところ、バス前方に見えたのはある人物でした。

 

バス前方に見えたのは…
バス前方に見えたのは…

 

そうなんです^^

 

皆様もご存知かと思いますが、9/21日(水)~9/30日(金)まで「秋の全国交通安全運動」が行われております!

 

前方に立っておりましたのは、門扉指導員の男澤さんでした。

 

弊社、阿部蒲鉾店泉工場の敷地内では、至る所に交通標識がございます。毎年この時期になると、門扉指導員の方々が日替わりで交通指導をしています。

 

工場の敷地内ではありますが、ひとつひとつの交通ルールを守る事は非常に大切な事です。

 

阿部蒲鉾店泉工場の入り口
阿部蒲鉾店泉工場の入り口

 

【阿部蒲鉾店・安全運転管理者 〜大宮さんより〜】

 

今年も秋の全国交通安全運動が始まりました。 
交通社会なので、交通法規を守って運転することが第一だと思います。出勤時間ギリギリであっても、どんなに急いでいる時でも、交通法規を守っていくことが社会人としてのマナーではないでしょうか。阿部蒲鉾店の従業員の皆さんには、工場敷地内であっても守る事は守って、通勤して頂きたいと思います。

 

阿部蒲鉾店泉工場、本館入り口
阿部蒲鉾店泉工場、本館入り口

 『一事が万事』

 

『小事が大事』

 

 ですね☆

 

歩いている時も、自転車に乗っている時も、車を運転している時も、どんな時でも交通ルールを守って行動するよう心掛けたいと思います!!

 

1 コメント

2011年

8月

20日

ありがたい表彰状

経済産業省 海江田万里大臣よりいただいた表彰状
経済産業省 海江田万里大臣よりいただいた表彰状

 

 

こんにちは。相澤です。

今朝はめっきり涼しくなりましたね。

朝起きたとき布団がかかっていませんでした…

皆さま風邪などにはお気をつけ下さいね。

 

さて、先日表彰状をいただきました。

経済産業省の海江田万里大臣の名前を見て驚きました。

 

3.11の震災で弊社が商品を配布したことやリッチフィールドへ避難者の受入をしたことなど

支援についての表彰だそうです。

 

まさか大臣からの表彰状をいただくことになるとは…。

 

少しでも皆さまのお役に立てた証として大事にしていきたいと思います。

感謝の気持ちを込めて。

 

 

0 コメント

2011年

8月

19日

献血しました!

宮城県赤十字献血センターの献血車
宮城県赤十字献血センターの献血車

 

こんにちは、わしあしです。

 

昨日、宮城県赤十字献血センターの献血車が弊社、泉工場にやって参りました!ブランド推進室からは、熊谷室長とわしあしが献血に参りました。わしあし…献血は初めての体験でしたが、緊張の面持ちで200mlを献血する事、約5分…。看護士さんの手際よいスピーディーな対応で、無事に終了する事ができました!!

 

今回の献血を通し、今ここに生きている事を実感すると共に、世の中のお役に立てるようになっていきたいと思いました。

 

またぜひ機会がありましたら、献血に行きたいです。

献血を終えて笑顔の熊谷室長
献血を終えて笑顔の熊谷室長

追記;ちなみに余談ですが、ブランド推進室の熊谷室長。献血前の検査の段階で、針が刺さる腕を見ないように右斜め上方向を見ていました。わしあし、見逃しませんでした。どうやら注射が苦手のようです…。

0 コメント

【twitter】

【Facebook】

【当社社長のインタビュー

【品質と美味しさへの取り組み

【かまぼこ物語

【商品リニューアル 概要】

【笹かまぼこ、ほかとの違い】

【オンラインショップ】

阿部蒲鉾店 公式サイト

(コーポレートサイト)

阿部蒲鉾店公式サイト(コーポレートサイト)