7月16日、17日 東北六魂祭!!

こんにちは、相澤です。
7月16日、17日の2日間、仙台では東北六魂祭(以下六魂祭)が開催されました!!

ブランド推進室メンバーそれぞれ観覧してきました!

 

当初の予測をはるかに上回る36万人の来場者となったそうです。

両日ともに30℃を越える真夏日…定禅寺通にはたくさんの人が!

熱中症で運ばれる方も多数いらっしゃいました。

 

メディアやツイッターなどのSNSでは否定的なことが語られていると思います。 

私も人の多さに驚きました。

個人のモラル、準備の不足、天候、場所、時間などなど…
問題として挙げられていることはたくさんあります。

 

でも、これだけの人が東北の地に関心を持ってくださっているということも分かったと思います。
復興に向けてがんばっている東北の人々も、

久しぶりの『お祭り!』にすごく期待をしていたのではないでしょうか。(私もです)

 

様々な人の苦労があったこととともに、

私たち阿部かま始め、蒲鉾業界の復興へパワーをいただけるお祭りでした。

次回もし開催されるのであれば、さらによいものを目指したお祭りになることを願っています。

東北人のパワーはすごいですよ!

 

さて、本番の仙台七夕祭りは8月の6・7・8日の3日間です!
今年はありがたいことに京都の祇園祭のお囃子がやってきます。 

京都の皆様のお心遣い、うれしい限りです…

本番に向けても皆様がんばりましょう!! 

 

 

 

※開催日程

  青森ねぶた祭        8月2日~7日

  秋田竿灯まつり       8月3日~6日

  盛岡さんさ踊り       8月1日~4日

  山形花笠まつり       8月5日~7日

  仙台七夕まつり       8月6日~8日

  福島わらじまつり      8月6日

 

 


■六魂祭(ろっこんさい)とは…? (公式HPより抜粋)
   未曾有の被害をもたらした3月11日の大震災。
   東北エリアには、その破壊の爪跡がまだ生々しく残っています。
   東北の誇り高き魂をもう一度奮い立たせ、
   まだまだ続くこの試練の時を乗り越えるために。
   この夏、東北6県を代表する祭りの数々が
   仙台の地に集い、復興への狼煙をあげます。
   青森ねぶた祭、秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、
   山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつり
   東北人の不屈の魂を示す6つの祭りが、
   長い歴史の中で初めてひとつになるのです。

【twitter】

【Facebook】

【当社社長のインタビュー

【品質と美味しさへの取り組み

【かまぼこ物語

【商品リニューアル 概要】

【笹かまぼこ、ほかとの違い】

【オンラインショップ】

阿部蒲鉾店 公式サイト

(コーポレートサイト)

阿部蒲鉾店公式サイト(コーポレートサイト)