阿部かまのお正月『手づくりおせちかまぼこ』

川瀬家の食卓
川瀬家の食卓

こんにちは、川瀬です。

 

今回は、新年を寿ぐ気持ちを込めた『手づくりおせちかまぼこ』のご案内です。

 

毎年リピーターが続出の阿部かまのおせちかまぼこ。その中でも特に人気の高い3アイテムのご紹介いたします。

 

我が家のお雑煮も、毎年このように彩っています。
皆さまもぜひ新年のお祝いにご利用ください。

まるで洋菓子店のロールケーキのようなしっとりした食感と上品な甘み

冬季限定のロングセラー『伊達巻』

長年多くのお客様に愛されている『伊達巻』は、豊かな風味と、ふわっと、しっとりした絶妙な食感が特長。卵をたっぷり使った生地をじっくりと焼き上げ、一つひとつ手作業で丁寧に巻き上げることで、素材の味が活きている、ふっくら上品な甘さに仕上がっています。


「阿部かまの伊達巻を食べたら、他のお店のは食べられない」の声も多数。まだ召し上がったことのない方は、ぜひ一度お試しください。

***

仙台の老舗蕎麦屋でも長年愛用されている『小板(紅・白)』

かまぼこ職人の間では、「小板で始まり、小板で終わる」と言われるほど、板かまぼこの製造には基礎から高度なものまで、様々な技術が詰まっています。そして徹底した温度管理のもとでなければ、綺麗な扇形を保つことができず、良い原料を使わなければ歯ごたえを生み出すことはできません。

当社の『小板(紅・白)』はその高い技術力と素材へのこだわりが認められ、仙台の老舗蕎麦屋でも長年ご利用いただいております。

***

老舗百貨店のバイヤーが絶賛した『なると巻』

仙台の老舗蕎麦屋で『小板(紅・白)』とともに愛用されているのが当社自慢の『なると巻』。1本ずつ丁寧にすだれで巻いて、絶妙なゆで加減により、旨みとコシのある食感を生み出しています。

丁寧な手技の証拠は、中心の「くびれ」。このすだれの紐により刻まれるくびれこそ、職人が丁寧に巻いている証なのです。そしてその美味しさは、試食した老舗百貨店のバイヤーが思わず「こんななると食べたことない!」と驚くほどです。

***

通販の年内着のお届けの締切日は12月26日(金)18時まで(オンラインショップはお昼12時まで)となっております。

また、販売期間中でもなくなり次第終了となります。お早目のご注文をおすすめいたします。

オンラインショップからも単品でご注文いただけます。
●店舗でのご購入はコチラ↓
 店舗一覧 ※[直]のマークの付いた店舗で取扱いがございます。

【twitter】

【Facebook】

【当社社長のインタビュー

【品質と美味しさへの取り組み

【かまぼこ物語

【商品リニューアル 概要】

【笹かまぼこ、ほかとの違い】

【オンラインショップ】

阿部蒲鉾店 公式サイト

(コーポレートサイト)

阿部蒲鉾店公式サイト(コーポレートサイト)