多いときで一日4,000本以上を販売する、仙台の食べ歩きの定番・ひょうたん揚げ

『ひょうたん揚げ』は笹かまぼこの名づけ親である阿部蒲鉾店(あべかまぼこてん)が販売する仙台名物です。

 ●仙台名物『ひょうたん揚げ』とは?

ひょうたん揚げ断面
ひょうたん揚げ断面

『ひょうたん揚げ』は、ボール状の蒸しかまぼこをほんのり甘い衣で包んで揚げた、アメリカンドック風スナックです。


店内でひょうたん揚げ専用の生地を使い、一本一本手づくりでかわいらしい“ひょうたん”の形に揚げています。提供するのはもちろん揚げたて。そのままでもおいしいですが、お好みでケチャップをつけてお召し上がりください。

 

●多いときで一日4,000本以上販売する”仙台の食べ歩きの定番”。

『ひょうたん揚げ』が誕生したのは30年前、仙台市で毎年5月に開催されている「仙台青葉まつり」の第一回開催のときでした。現在販売している阿部蒲鉾店本店では平日でも列ができ、多いときでは一日4,000本以上も売れるほどの人気ぶり。地元仙台をはじめ、観光客の皆さまにも仙台の食べ歩きで外せないグルメとして愛されている仙台名物です。


揚げたてのサクサク感はもちろんのこと、SNSで写真をシェアしている方も多いかわいらしい“ひょうたん”の形、テイクアウトしておやつ感覚で食べられる手軽さが子どもから大人まで人気の理由です。

 

ひょうたん揚げ 1本200円(税込)

『ひょうたん揚げ』は仙台市内の3店舗のみでお買い求めいただけます。

通信販売でのお取り扱いはございません。

 

・阿部蒲鉾店本店

(仙台クリスロード商店街)

営業時間10:00~19:00

※1/9~2/28は10:00~18:30

※ひょうたん揚げはなくなり次第終了となります。

 

・阿部かま ひょうたん揚げ店

(JR仙台駅2F)

営業時間9:00~21:00

※飲食スペースはございませんので、テイクアウトのみとなります。

 

・楽天イーグルスホームスタジアム

(バックネット裏2Fコンコース)

※ホームゲーム開催時のみ

●「当たり」が出たらもう一本プレゼント!

『ひょうたん揚げ』を召し上がる際、串の先端を必ず見てください!「当たり」と書いてあれば、店頭でもう1本プレゼントいたします。